「趣味は若者論です」

打ち捨てられた知性の墓場

MENU

氷河期世代は自分の頭で考えることができるのか/40歳・50歳代の自殺率って実は世界一なのか

ひろゆき曰く

僕は、1976年生まれの「就職氷河期世代」だ。
この世代の特徴は、「自分の頭で考えることができる」ということだと思う。
僕らより上の世代は、バブル世代であり、時代を謳歌してきた。会社からも守られてきただろう。

彼らの世代が、いま、早期退職でリストラの嵐に巻き込まれている。僕の世代は時代が悪かったぶん、考えることを余儀なくされ、おかげで能力が身についた。

ひろゆきが「ウソつくの、やめてもらっていいですか?」と語るワケ | 1%の努力 | ダイヤモンド・オンライン

氷河期世代の特徴は知らないが、「氷河期世代アイデンティティとしている人」の特徴ならばむしろ逆では無いだろうか。誰も否定しないどころか同情しながら肯定してくれる安直な説明図式を濫用して、日本の社会経済問題はもちろん自らの不遇な境涯から明日の天気に至るまで、あらゆる物事を氷河期と結びつけて説明したがる嫌いがあるように思う。

40歳・50歳代の自殺率って実は世界一?

たとえば、つい先日以下の記事がはてなブックマークのホットエントリに入っていた。 中々刺激的な見出しだ。はてなー達の反応が気になるところである。

「いやちょっと待って、これでどうやってこれ70歳まで働くの?」みたいなところで、日本の40歳・50歳代の自殺率って実は世界一なんですね。それくらい深刻な問題になってきています。

EmanuelWilfer その世代は就職氷河期世代だからそりゃ自殺するでしょ、としか。 ☆30

tigercaffe 金がありゃ自殺までは追い込まれないと思うよ。ヒントは氷河期世代。 ☆134

dtpg 就職氷河期世代は、ずっとクライシスなんだが。 ☆30

daibutsuda 「氷河期やから」で全部説明つくが。 ☆27

kk23 氷河期だけど職に恵まれない人が多いのは当然としても、安泰そうな職業の人でもパートナーに恵まれなかったりととにかく皆なんらかの不安要素を抱えてる、me too. ☆3

topiyama バブル崩壊就職氷河期世代の経済事情の話かと思ったら違った(多分こういう先が見えた中間管理職への話も大事なんだろうけど) ☆10

sisya 「ミッドライフクライシス」などという大仰な名前を付けなおさなくても、就職氷河期という苦痛を20年30年味合わされ続けて、生きながらに死んでいるだけなので、自殺率を取り上げて騒いでも何の意味もない。 ☆0

sugikota 40-50代の自殺率は氷河期世代が30代だった頃と変わってないので、なんつーか、そういう問題ではない。 ☆3

duedio 10年後くらいに、氷河期世代が40代、50代から去って、自殺率は改善したってみんな安心して終わりそう。 ☆1

Arturo_Ui もはや40代の大半が就職氷河期世代だけど、その世代は「まともに就職も結婚もできなかった」と絶望してる層と、就職はしたものの同期が少なくて、他の世代と比べても管理業務がキツすぎる層に分化してるわけでして。 ☆4

nabinno 氷河期世代の自殺は増えるのだろうか? 下がるも何もずっと下降圧力にあったので今もつらさは変わらない、出来ることに対して期待値が下がり始めるので逆に楽になってる。 ☆0

mkotatsu 氷河期か?仕事がないか非正規何か起きたら自己責任って、頼れる親がいなくなったら死ぬしかない / この世代の女は元からM字カーブで仕事脱落者が多いからそんなにハードランディング感がないかも ☆0

私のコメントを除いた110件のコメントの内12件が氷河期世代に言及していた。単純に1割強というのも相当な数字*1だが、謎のヒントを提示しているtigercaffeのコメントがトップブコメになっているので、少なくともはてなーの間では決して少数派の意見では無いのだろう。その内少なくない人が氷河期世代を自認していると思われる。ちなみに、私がコメントをした時点では「氷河期世代だからウキウキして読んでみたけど全然違うこと書いてて残念」というブコメもあったのだが現時点では消えている。

事実はどうなの?

 私のブコメが以下である。ちなみに付いたスターは三つだ。

40代、50代男性の自殺率は世界トップクラス 「中年の危機」が訪れる理由と抜け出すための道筋 - ログミーBiz

日本の40~50代男性の自殺率はフランスと同程度でそれより高い国はいくらでもありますが…https://bit.ly/3sbaspM 他世代との比較でも氷河期世代の自殺率は別に高くないんですがこれでまた被害者意識が強化されるんでしょうね

2021/02/20 05:29

糞みたいなブコメ群に若干イラついていたので少し皮肉を入れてしまっているが、ここに書いている通り、40-50代の自殺率は世界一ではない。GHDxによれば、2019年時点で日本より自殺率の高い国*2は、レソト, グリーンランド, ガイアナ, エスワティニ, 中央アフリカ, リトアニア, ウクライナ, ジンバブエ, ソロモン諸島, キリバス, カザフスタン, ロシア, モザンビーク, ボツワナ, ベラルーシ, スリナム, カーボベルデ, ハンガリー, ラトビア, ポーランド, ナウル, モルドバ, ギニアビサウ, 韓国, ナミビア, モンゴル, ガボン, エリトリア, スロベニア, モンテネグロ, ウルグアイ, ブルキナファソ, マーシャル諸島, スリランカ, ベルギー, ソマリア, アンゴラ, ネパール, ミクロネシア, バヌアツ, コンゴ, セルビア, エストニア, マラウイ, コートジボワール, カメルーン, トーゴである。世界地図からどれだけの国を抹消すれば気が済むのか。OECD諸国に限定すれば「トップクラスに高い」くらいは言えるかもしれないが、それは40-50代に限らず全年代でそうである。また、自殺者に占める40-50代の比率が高いという事実もない。

自分の頭で考えた結果なのか、考えなかった結果なのか

ある意味これも「自分の頭で考えた」結果なのかもしれないが、国内の自殺統計に関する最低限の知識があれば、常識的な思考でも上の主張がおかしいことには気付ける。以下に示すのは「令和2年版自殺対策白書」に掲載されていた年齢階級別の自殺死亡率の推移と諸外国の自殺率である。誰でも容易に入手できる資料すら参照せずに自殺を議論しているのであれば、それは宇宙から謎の電波を受信して訳の分からないことを口走る人と同じである。

f:id:HaJK334:20210223075402p:plain

f:id:HaJK334:20210223080707p:plain

細かい数字を一切無視しても、2010年以降に(10代除く)全年代で自殺率が減少していることが分かるだろう。40-50代に至ってはピーク時と比較して半減である。当然、自殺大国ニッポンの地位も近年では他国に脅かされている。女性の健闘もあって国としての順位は未だにそこそこの位置に付けているが、男性陣は5年前の時点ですら東欧諸国や韓国、ロシア、ハンガリーの後塵を拝しているのである。

以上の基礎的な知識を持っていれば、令和3年の今になって「40歳・50歳代の自殺率って実は世界一」という珍説を提唱することも、それを信じることも無かっただろう。いかに常識人面している世間の人々が妄想の世界に生きているかということだ。普段は「詐欺グラフwww」などとはしゃいで自らのリテラシーをアピールしているはてなの皆様がこうも統計を軽んじるのは一体どういうわけなのでしょうかね。ウソつくの、やめてもらっていいですか?

*1:たとえば、なんでも実況J等の匿名掲示板において、明らかに女叩きが予想されるスレでも女性器呼びの出現率は5%以下に留まる。https://hajk334.hatenablog.jp/entry/2020/05/19/155144 ちなみに、明らかにゆとり叩きが予想されるスレでも「ゆとり」の出現率は1%未満になることが多い。

*2:40-50代(5歳階級)の自殺率のいずれかが、日本で最も自殺率の高い55-59歳階級の自殺率を上回っている国。また、数値は推定値を含んでいる。