若者論を研究するブログ

打ち捨てられた知性の墓場

MENU

その他

【メモ】ダンプカー規制の歴史的経緯について

この増田に同意するわけではないが、実際日本における(恐らくは海外も)交通規制は、実証的な調査に裏付けられた建設的な議論…ではなくして専らマスコミの扇情的な報道とそれに首尾よく煽られた市民感情によって推し進められてきたという経緯がある(それが…

教養とは

教養とは何ぞやみたいな記事がホットエントリに上がっていたので便乗します。そんなに難しい概念ではないと思うんですけどね、まあパパっと定義してみましょう。ただし、ここで定義する「教養」は、あくまで我々がこの言葉に対して抱いているイメージからつ…

日米開戦から50年 NHK/ABC共同調査

1991年12月は真珠湾攻撃によって日米開戦の火ぶたが切られてから50年目に当たる。これを機にNHK世論調査部は,太平洋戦争の認識,日米関係の現在・将来などをテーマに,アメリカ3大ネットワークのABC放送と初めての日米共同調査を実施した。今回の調査では,…

曽野綾子は二次方程式の解の公式を消したのか

より正確に表現すれば「曽野綾子は夫である三浦朱門に訴えてそれまで中学校で教えていた二次方程式の解の公式を高校へ移行させたのか」という問いになるが、結論から言えばしていない。ただし、このエピソードの出典である週刊教育Pro1997年4月1日号がどうに…

特定の語句を含む引用リツイートを取得する方法について

異常にバズったツイートについて、特定の語句を含む引用リツイートの数などを調べたい時に使います。APIキーとトークンは事前に設定しておいてください。なお引用RTのRT(分かりにくいな…)は除外していますが、含めたい場合は「#RTは除く」の箇所をコメント…

デマを訂正するコストについて

一般に、デマが拡散する容易さとは対照的にその訂正はきわめて難しいとされている。その主因の一つは、面白おかしい、衝撃的なデマ情報に比べ、訂正情報は往々にしてつまらないからである。しかも自らの誤りを認めることになるため、デマを拡散した主体は訂…

私の立場について

これは今まで詳細に書いたことが無かった(必要とは思われなかった)ので、改めて書いてみようと思う。お疲れ様です。再び聞きますが「コミニケーションコスト」って知っていますか?あなたの言う通り、文科省が失敗したと多くの教員が思い込んだのであれば…

一体われわれは何を見ているのか

イギリス首相を注目している人たちのうち、英語を読むことのできない人が何百万もいる。文字は読めても理解できない人がさらに何百万もいる。読みも理解もできる人たちのなかでもゆうに四分の三の人たちが、この言葉のために一日三十分以内しか使っていない…

すももさんの思い出

すももさんの主張 若者は「いい子」(非行の減少、従順さの増加、公的意識の増加)になっているが、精神的には脆弱(自殺率増加、精神的健康の低下)になっている。 pic.twitter.com/tHpRNwPgAY — すもも (@sumomodane) 2019年7月17日 統計数理研究所の「日…

「ながらスマホ」を馬鹿馬鹿しく危険な行為だと認知する人達について

「社会問題」を分析する際、社会学においてはしばしば構築主義と呼ばれる理論的アプローチが採られる。構築主義は社会的事象を言語学的行為と人間の社会的相互作用を通して主観的に創造されるものとして捉え、社会問題は「何らかの想定された状態について苦…

麻雀における平均順位・ラス率のシミュレーション

「麻雀における平均順位のぶれ 」は信頼区間を用いて簡便に表すことができますが、より分かりやすく体感できるように簡易的なシミュレータをつくりました。以下のコードをRで実行すれば、任意の着順分布について、ある試合数(tt)における平均順位・ラス率…

恐怖の自殺ゲーム「青い鯨」について

最早誰も覚えていない話題だと思いますが供養のため4年前に書いた記事をこちらに載せておきます。備忘録程度の内容だったので多少筆致が乱れていますがご容赦ください。 何これ怖っ。まあ興味を惹かれるのは分かるけどネットの個人発情報を一から十まで真に…

はてなー数字読めない説

前回の記事に特に反応は無かった。新着エントリーにも載らなかったのでこのまま埋もれていくのだろう。まあ菅原先生がこれほど懇切丁寧に説明しても blog.sugawarataku.net blog.sugawarataku.net blog.sugawarataku.net 若者が自民党を支持しているって本当…

暴力団対策法に基づく中止命令等の発出件数の推移(H4~H30)

何かの役に立つかもしれない docs.google.com

久しぶり

1月10日(110番の日)にうっかり逮捕されてしまい、今までブログを更新することができなかった。これからは週1ペースで更新していこうと思う。折を見て逮捕時の話や留置場での生活のことでも書こうと思う。

Twitterが凍結されたのでこちらを備忘録的に利用する予定